本文へ移動

ブログ

施設のできごとや行事、イベントなどの様子を更新していきます。
登場人物にはプライバシー保護の面からモザイクをかけております。お見苦しいとは思いますがご理解下さい。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

おはぎ(秋のお彼岸)

2016-09-29
ごま・きな粉・あんこ
おはぎ・大根と豚肉の炒め煮・白菜の浅漬け風・茄子と玉ねぎのみそ汁
こんにちは!
第一座間苑の管理栄養士です。
 
お彼岸が明けてもう数週間・・・。
余裕を持って公開しようと、早々とブログを書いていたのに
公開作業をしていなかったためこんな時期の公開になってしまいました
 
 
お彼岸と言えば・・・
お墓参り、彼岸花、暑さ寒さも彼岸まで・・・
色々と思い浮かぶ物はありますが
やっぱり何と言っても
 
おはぎ!
 
座間苑では春と秋のお彼岸の時期におはぎをお出ししています。
ご飯がすぐ硬くなってしまうのが悩みのタネだったんですが
今回は思い切ってお米やお水の配合、炊飯の手順をガラッと変えてみました。
(新潟出身の母直伝のレシピです)
 
その結果、重力に負けてつぶれてしまうくらい軟らかな仕上がりに
「いつもより軟らかくて食べやすい」という嬉しい声が聞かれた一方
職員からは「ベタツキが気になるかな~」という声もありました。
軟らかさは良さそうなので、次回はお米の配合を見直して
ベタツキ対策を考えていこうと思います。
 
 
 
<おはぎ用ご飯>1個60gで握って約20個分
・もち米 :3合
・うるち米:1合
・水   :4合(720cc)
 30分~1時間程度浸してから通常のご飯と同様に炊飯した後、すりこ木で軽くつぶす。
 炊き上がりは「もち米のお粥かな?大丈夫なのかな?」という感じです。
 かなり軟らかい仕上がりで、冷蔵庫に入れておいても硬くなりにくいです。
 大量に炊く場合、軟らかくなりやすいのでお水を少なめにしてください。
 
 
 

スイカ割!!

2016-10-02
職員も驚きです。
MVP商品は一番大きいスイカ
あれ!?下から見てません??
暑くなったり涼しくなったり忙しい忙しいですね。
そんな中、子供の風邪を頂戴した生活相談員の小林です。
 
久々のブログ。
 
先月、ご近所の方から頂いた大きな大きなスイカを使用し「すいか割り」を行いました。
ご利用者は「やったことないよ」「無理だよ~」と言いながらも笑顔でスイカを叩いておりました。
子供だけでなく年を重ねてからも楽しめるもんですね。
今回のMVPは「本○様」でした。
(選考理由)
①参加者内で群を抜いての積極的に参加
②他ご利用者へのアドバイスや野次(笑)
③普段は車椅子だが立ち上がってまでの参加
④大きな口をあけて美味しそうに食べてくださった。(一番の理由??)
                 などなど・・・。

おしゃれ女子急増中!!

2016-09-13
きれいでしょ①
きれいでしょ②
学生さんと一緒に
こんにちは!
前回ケアマネの私がブログを更新はいつのことだったでしょうか・・・。
こんな状態なので、またまた栄養士さんに教えてもらっている状態です
 
最近、座間苑の女性の間で流行しているのはネイル
ネイルしませんか?の声掛けに
「年だから・・・」 「派手なのは・・・」 「小指だけなら・・・」と皆さん消極的・・・
中には積極的に「年寄りだからきれいにするのよ!!」とおっしゃる方も。
積極的なご利用者にマニキュアを塗って、ネイルシールを貼ると
「わぁ~。ステキ せっかくだからみんなに見せる」と皆さんに見てみてとお披露目。
 
そんな様子を見て「わたしも・・・」と他の方も参加され、
「年だから・・・」 「派手なのは・・・」等、言っていたわりには赤やピンクのマニキュアに
真剣なまなざしで選んだネイルシールを貼って満面の笑み
女性はいくつになってもおしゃれが大好きなんだなぁと改めて実感しました。
 
最近は、「お姉さん、爪をきれいにしてくれてありがとうね」や
「あのお姉さんに言えば、爪をきれいにしてくれるのよ」と声を掛けて下さいます。
そうです。ご利用者は私をケアマネと認識しているのではなく、
「爪をきれいにしてくれるお姉さん」だと思っているんです
「爪をきれいにするのがお仕事ではないんですよ~」と説明しても、皆さんそんなことは忘れて
しまい、「お姉さん、またよろしくね」と言われてます。
 
ちょっとしたことで、ご利用者がとってもいい笑顔を見れてくれるので、
これからも季節や行事に合わせて、皆さんのネイルをしていきます。
 
ご利用者に「おばさん」ではなく「お姉さん」と言われホッとしているケアマネでした。
 
  
 
 
 

平成28年度慈恵会盆踊り大会

2016-09-01
豪快にかじりついてます!
大漁大漁♪
職員も一緒に楽しみました!
こんにちは!
前回のブログ更新はいつのことだったでしょうか・・・
第一座間苑の管理栄養士 です!
処暑を過ぎ、ほんの少し暑さも落ち着いてきましたね。
 
去る8月27日(土)に平成28年度慈恵会盆踊り大会を開催しました。
今年度は残念ながら雨模様だったため、踊りと太鼓は中止し
模擬店のみでのお祭りとなりました。
 
天気のこともあり、お客さんはあまり来ないんだろうなぁ、
なんて想像してちょっぴり寂しくなっていましたが
予想に反してたくさんのお客さんが来場してくださいました 
毎年楽しみにしている踊りや太鼓がお預けになってしまったのは残念でしたが
ご利用者の皆さんは、わたあめにかぶりついたりカラフルなヨーヨーを抱えたりと
いつもとは一味違った夏のイベントを楽しんでいただけたようです
 
掲載しきれなかった写真は【写真館】のページにて公開しています。
そちらもぜひご覧ください。
 
 
 
 
 
 
 

鯉のぼり&バラ見学ドライブ

2016-05-09
ドライブでリフレッシュ♪
コーヒーで一休み・・・
恥ずかしがらずに笑って~♪
こんにちは。
第一座間苑の管理栄養士です。
今年のゴールデンウィーク、皆さんはどのように過ごされましたか?
 
座間苑では5月2日に10名のご利用者と4人の職員でドライブに出かけました。
目的地は相模川の高田橋、内陸工業団地の日本フルハーフ。
 
 
高田橋ではゴールデンウィーク時期、鯉のぼり約1200匹が泳ぐ
その名も”泳げ鯉のぼり”というイベントが毎年開催されています。
例年は目的が鯉のぼりのみなので、車を降りてじっくり見学をしていますが
今年は目的地がもう1ヶ所あったため車中からの見学です。
1200匹の集団が気持ち良さそうに泳ぐ姿は遠くから見ていても壮観でした
 
 
鯉のぼりの感激もそこそこに車は次の目的地へ。
 
 
次の目的地、内陸工業団地の日本フルハーフでは工場の周囲をバラの垣根が囲っています。
敷地の中にも植わっているそうなんですが、この日は残念ながら休業日。
外から垣根を鑑賞してきました。
こちらも毎年のバラ見学イベントが有名なんだそうです。
まだまだシーズンのはしりで、どの株もやっと咲き出したところでしたが
様々な品種の色とりどりの花を楽しむことができました。
 
 
私の添乗した車のご利用者は
鯉のぼりより・・・バラより・・・道中の街の景色を一番楽しまれていたような気がします
 
何に喜んでもらえたかはさて置き、良い気分転換になったようで良かったです。
次のドライブはひまわりが咲く頃に出かける予定です
 
 
 
 
 
 

▼お気軽にお問い合わせください

社会福祉法人 慈恵会
〒252-0026
神奈川県座間市新田宿151
TEL:046-256-3363
FAX:046-256-3364

0
4
3
1
9
0
TOPへ戻る