本文へ移動

ブログ

施設のできごとや行事、イベントなどの様子を更新していきます。
登場人物にはプライバシー保護の面からモザイクをかけております。お見苦しいとは思いますがご理解下さい。


RSS(別ウィンドウで開きます) 

お楽しみおやつ

2020-06-02
注目
しっとりやわらか食べやすい♪
素敵なティータイム♪
皆さんこんにちは!
第一座間苑の管理栄養士おにぎりです!
 
今日は地域の方が、ホーム前の田んぼで田植えをしていました。
毎年田んぼに水が入ると、カエルの鳴き声がひときわ賑やかに響き渡ります。
コロナ対策でなかなか遊びに出かけられない今日この頃、
カエルの合唱を聴きながら、夏の気配を感じています。
 
 
さて、今日のブログはおやつのご紹介。
ご利用者・職員の密集を避けるため、毎月行っている喫茶デー(おやつの選択食)はお休み中です。
イベントができない代わりに、何か変わったおやつを用意して楽しんでいただこう!という事で
今日のおやつは調理員プロデュース
おしゃれなティラミス&紅茶でティータイムきらきら
でした。
 
 
小さくちぎったスポンジにコーヒーをたっぷりしみ込ませ
上から、一晩水切りをしたヨーグルトとホイップクリームを混ぜたものをかけています。
仕上げにココアパウダーを振りかければ出来上がり!
 
いつもは食形態によって見た目が大きく変わってしまうことも多いのですが
今日のおやつはほとんどの方が同じ物を食べられるように考えられています。
スポンジはしっとりやわらか、クリームはさっぱりとしていて
ご利用者の皆さんはもちろんのこと、私もおいしくいただきましたからかった顔
 
 
 
 

ありがとうございます♪

2020-05-27
注目
こんなにも沢山♪
色々な柄♪
色々な柄♪
嬉しくて集合写真♪
どうでしょう♪
嬉しいです♪
似合います?
久々の投稿です。
施設長の小林です。
 
先日、施設に北海道より小包が…。
なぜ?北海道から?誰だ??と思いながら開けてみると…。
 
その中には素敵な手作りマスクと
「何かのお役に立てれば幸せに思います。大へんな日々ですが頑張ってください!」
との温かいメッセージが添えられておりました。
 
送り主の藤田様にお聞きすると
「マスクを手作りしてみたの、困っている人たちに使ってもらいたく直接施設に送りました。」
とのこと。
 
職員、「ありがたいよね、頑張らなきゃね。」など前向きになる元気口を広げてにっこりした顔を頂きました。
 
皆様も。新型コロナで大変なことと思われますが
一緒に頑張って乗り越えましょう!!メガホンメガホンメガホン
 
 
 
 

手作りフェイスシールド!

2020-05-14
注目
皆様こんにちは口を広げてにっこりした顔施設ケアマネです上に曲がる右矢印(赤)
長男の1歳の誕生日を来週に迎えているのですが、
先日一人で7歩ほど歩いてくれ、「パパ」とも呼んでくれました2つのハート
親バカと言われてもいいです、やっぱり子どもの成長は嬉しいですね太陽
 
今回は嬉しいご報告です3つのびっくりマーク(吹き出し)
座間苑入所者の娘様、お孫様、ひ孫様が来苑され、
手作りフェイスシールド50枚を寄付してくださいましたギクッとしたマーク
許可を頂いたので早速ブログで紹介させていただきますえんぴつ
 
材料もなかなか店頭に並んでいないこのご時世ですが、
なんと250枚も手作りされ、お住まいの市区町村にも寄付されるそうです星
同封されたお手紙も大変心に響く内容でした。
 
ひ孫様は小学生でありながらのここまでの行動力に職員一同驚かされ、
また、より一層身の引き締まる思いでいっぱいです。
 
先月の「わ・わ・わ」で紹介させていただきましたが、
手作りマスクを寄付してくださったご家族様、
電話で職員に労いの言葉を掛けてくださるご家族様、
皆様の温かいご支援が我々職員の活力となっております。
 
新型コロナウイルスの終息にはまだまだ時間を要しそうですが、
またみんなで笑いあえる日が来ることを信じて、日々の業務に励んでまいります。
 

座間苑の棟梁

2020-04-27
皆さんこんにちは!
第一座間苑の管理栄養士おにぎりです!
 
ここ数日、三密を避けて色々な場所を転々としながら昼食を食べています。
苑庭で鯉のぼりを眺めながら、応接室で優雅にソファに腰かけて、マイカーでお昼寝付き…。
対策として行っているものですが、どうせやるなら楽しまないと!
ということで、苑内ピクニック続けていこうと思います♪
 
 
さて、今日は座間苑の頼れる棟梁のご紹介。
座間苑の生活相談員は、工具やホームセンターが大好きな
今流行りのDIY女子(ディー・アイ・ワイじょし)です。
先のブログでご紹介した、デスクの仕切りを作ってくれるなど
豪快かつ繊細な仕事が評判です。
 ↓↓↓
 
 
新型コロナ対策での業務や体制の見直しを進めていく中で新しい棚が必要になったんですが
既製品を購入するより安くて早くて安心(どこかで聞いたフレーズ?)
ということで棟梁が制作してくれることになりました。
 
素人の私はその制作過程をうまくお伝えすることができませんが
「わ~」「へぇ~」「お~」と言っている間に棚が完成。
 
出来上がった棚を見た職員からは
「売ってるやつみたい!」
「作成キットがあるの?」
などの言葉が数多く聞かれていました。
「違うよ!相談員が木材から作ったの!」と、写真しか撮っていない私が鼻高々ピースする指きらきら
コロナが落ち着いた暁には、座間苑の名所としてご覧頂ければと思います。
 
ご利用者の皆さんも職員も、元気に頑張ってます!
 
 
 

感染予防のために・・・

2020-04-21
皆様こんにちは口を広げてにっこりした顔
先日、ショートステイご利用者様のご家族より「ブログ観てますよ」のお言葉を頂いて、
絶賛更新意欲急上昇の施設ケアマネです太陽
 
新型コロナウイルス感染症対策として、施設長3名が中心となり
”社会福祉法人慈恵会 新型コロナウイルス対策マニュアル”を作成し、
マニュアルをもとに職員一同が感染予防に努めております。
ご家族の皆様におかれましては、面会禁止のご協力を頂きましてありがとうございます。
 
今回は感染予防として写真でご紹介出来るものをいくつか掲載いたしました。
 
①三密!
外部から講師をお招きするクラブ活動も中止となっているなか、
4/16付で第二座間苑へ異動となった前任施設ケアマネが習字が得意との事で、
習字クラブの講師を担当し、ご利用者と楽しまれましたえんぴつ
写真の三密(「禁止」「密閉」「密集」「密接」)は講師に書いてもらい、
正面玄関を入ってすぐの場所に掲示しました3つのびっくりマーク(吹き出し)
 
②噴霧器!
生活相談員が電解水(除菌効果のある水)を毎日苑内くまなく散布しています。
噴霧器導入により、今までの霧吹きより段違いに効率が良くなりました。
 
③④飛沫感染予防間仕切り!
事務所職員も感染予防のために土日祝日に出勤を振り分けたり、
他部署同様に休憩はそれぞれ別の場所で取ったりと対策をしていましたが、
②に引き続き生活相談員が手作りの間仕切りを作成しました3つのびっくりマーク(吹き出し)
 
ご利用者様を守るためにも、これからも職員が一丸となって感染予防に努めてまいります。
ご不明点などございましたら、お気軽にご連絡ください。
 

▼お気軽にお問い合わせください

社会福祉法人 慈恵会
〒252-0026
神奈川県座間市新田宿151
TEL:046-256-3363
FAX:046-256-3364

0
5
5
2
8
8
TOPへ戻る