本文へ移動

ブログ

施設のできごとや行事、イベントなどの様子を更新していきます。
登場人物にはプライバシー保護の面からモザイクをかけております。お見苦しいとは思いますがご理解下さい。


RSS(別ウィンドウで開きます) 

暑中見舞い

2021-08-05
暑中見舞い申し上げます。

今年の夏も暑いですね。
そしてアイスクリームが美味しい季節です。
そして秋に自分のお腹を見て後悔する施設長の小林です。

今年の夏は「酷暑」「オリンピック」「コロナウイルス」「変異株」と大変な夏になりました。
そんな中、座間苑ではハワイをテーマに入浴タイムを提供しました。
内容は「ハイビスカスなどの飾りつけ」「介護者はアロハシャツ着用」「入浴剤で香付け」「ハワイに合った音楽をBGMに」

ちょっとした変化ではありますが、ご利用者様の喜んでいただけるを見ることができました。

暑さはまだまだ続きます。
皆さまも「水分」「栄養」「睡眠」を十分に取り、夏バテ防止してください。
そして、そして
新型コロナウイルスに感染しないように気をつけてお過ごしください。


令和3年 春の叙勲

2021-06-01
撮影時のみマスクを外しています
撮影時のみマスクを外しています
撮影時のみマスクを外しています
皆様こんにちは
今回のブログは真面目に書きます。施設ケアマネです

平成28年1月1日~平成29年3月31日の期間を第二座間苑で、
平成29年4月1日~令和元年6月15日の期間を座間苑・ケアセンター座間苑で
それぞれ施設長としてご活躍くださった天野美弘氏が、
令和3年春の叙勲にて瑞宝双光章を受章されました

天野前施設長といえば、自らのモットーである「明るく・楽しく・元気よく」
をそのまま全身で表現しているような方。
ご利用者にも、職員にも、近隣の方にも、誰とでも対等に、気軽に声を掛けてくれました。
その明るい性格で、お昼の散歩中に仲良くなった人をスカウトして、
そのまま慈恵会の職員になったなんていうエピソードもあるんです(笑)

施設長を退職してからも「天野レク」と称して、
毎週歌や手遊びのレクリエーションを行ってくれていました。

コロナ禍で天野レクもお休みになってから1年半が経とうとしています。
1日でも早く終息し、以前のように大きな声で天野レクを楽しめる日が来ることを願っています

座間苑大リフォーム③

2021-05-14
皆様こんにちは
行きつけの洋服屋さんはM~4Lまで揃っています。
…まだまだ余裕がありますね、な施設ケアマネです

遅くなりましたが、今回は座間苑大リフォームの第三弾をお伝えします。

今年に入ってから始まった座間苑大リフォームも、
苑内の間仕切り工事、ベッド交換、コンセント工事、ナースコール交換、PHS導入、静養室・会議室工事、
などなど順調に進んでいき、最後は外壁工事となりました。

今まではアイボリーの一色でしたが、今回の工事でアイボリーとダークブラウンの2色となり、
すっきりと引き締まった印象となりました
「自分もすっきりと引き締まりたいなぁ」と2色の座間苑を見ながら言っている、
3”食”しっかり食べる施設ケアマネがいるとかいないとか…
おわり。

座間市大凧保存会様より…

2021-05-14
皆様こんにちは
先日、衣装ケースから夏服を取り出してみたら、なんと、なんと、なんと、
見事に全ての夏服が縮んでいました、施設ケアマネです

今回のブログでは座間市大凧保存会様よりご寄贈いただきました、
「慈恵」の文字が入った大凧を紹介させていただきます。

機関紙「わわわ」でも紹介しましたが、
社会福祉法人慈恵会は本年で設立40周年となります。
無事に40周年を迎えることができたのも、地域の皆様のお力があってのものです。
この場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症も第4波に突入と言われており、先行き不安な毎日ではありますが、
その体を雄大に広げている大凧を見ていると、「コロナに負けてたまるか」と元気が湧いてきます。

これからも「明るく・楽しく・元気よく」社会福祉法人慈恵会職員一同精進いたします。
今後とも変わらぬご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

春のお彼岸

2021-03-23
きな粉・ごま・あんこ
皆さんこんにちは!
大変ご無沙汰しております、第一座間苑の管理栄養士  です。
桜の便りは届いていますが、朝晩はまだまだ冷えますね。
ナントカは風邪引かない、とよく言うので心配ないとは思いますが
”念のため”厚着をして過ごしています   

さて、今日は彼岸の明けの日です。
最終日に滑り込みとなってしまいましたが、お昼に手作りぼた餅をお出ししました。

ご利用者には、噛んだり飲み込んだりする力の弱い方が多くいらっしゃるため
特に硬さに注意して作るようにしています。
普段はお粥を召し上がっている方の中でも一部の方には
小さく切ったりほぐしたりしたものをお出しし、
軟らかくても難しいという方は代わりにあんこをお出しして楽しんでいただきました  
皆さんおいしそうに召し上がっていたのでとても嬉しかったです  

作業の中で厨房の調理員からおはぎのアイデアをもらったので
次回以降取り入れていきたいと思います  




▼お気軽にお問い合わせください

社会福祉法人 慈恵会
〒252-0026
神奈川県座間市新田宿151
TEL:046-256-3363
FAX:046-256-3364

0
5
6
2
5
8
TOPへ戻る